ここには注意しよう!スタジオ検索サイトのより良い使い方

堀 基晴ほりもとはる

理想の撮影スタジオを見つけるために、スタジオ検索サイトを活用することは、とても良い選択であると思います。

スタジオ検索サイトを利用することで、自分の求める条件に当てはまるスタジオを手軽に探すことが可能です。

便利なスタジオ検索サイトですが、使い方を工夫することでその利便性をより高めることができます。

今回は、スタジオ検索サイト利用の注意点についてお伝えしていきます。

情報の鮮度に注意する

スタジオ検索サイトに掲載されている情報は、間違っていることは稀なのですが、時折情報が古いケースがあります

例えば、新年度を迎えたタイミングで利用料金の改定が行われた場合などでは、新しい料金が反映されていないことがあります。

スタジオのホームページでは改定後の料金が掲載されていることもありますので、スタジオ検索サイトの情報だけでなく、スタジオホームページの情報も重ねて確認すると良いでしょう

情報の更新日が表示されているスタジオ検索サイトであれば、その日付が大変参考になります。何年も前のものであると、情報が古いままの可能性が大きいです。

複数のスタジオ検索サイトを確認する

スタジオ検索サイトに掲載されている撮影スタジオは、必ずしも全てのスタジオではありません。

スタジオ検索サイトによっては、ある特定のスタジオが、載っているところと載っていないところが存在します。

スタジオを探す際には、複数のスタジオ検索サイトを利用すると、もれなく理想のスタジオを探すことが可能となるでしょう。

ひとつのスタジオ検索サイトで探して、条件に合うものが見つからなかった場合でも、他の検索サイトでは条件に合うものが掲載されている場合もあります

スタジオを探す場合には、いくつかの検索サイトをつかってみるのが良いでしょう。

絞り込み検索をいろんなパターンで行う

条件に合ったスタジオを探すために、絞り込み検索を活用されるかと思います。

条件がひとつしかない場合は、それに合致する条件で検索を行えば良いのですが、条件が複数ある場合は、様々なパターンで絞り込みを行うことをおすすめします。

なかなか全ての条件に当てはまるスタジオを見つけることは難しいです。いずれかの条件について、多少は譲歩しなければならないことも多々あります。

様々な条件で、スタジオを比較して、ベストなスタジオを見つけるためにも絞り込みは色んなパターンで試してみましょう。

また、スタジオ検索サイトごとに、絞り込み条件に使用されている言葉の定義がことなっています。そちらも事前に確認すると良いでしょう。

まとめ

スタジオ検索サイトは、大変便利なサービスですが、完璧なサイトはなかなかありません。

ですが、使い方を工夫することで、スタジオ探しをより行いやすくなります。

今回紹介したポイントを、スタジオ探しの際の参考にしていただけると嬉しいです。

この記事を書いたひと

ほりもとはる
ほりもとはる

動画制作者。企業プロモーション動画や書籍紹介動画など、主にSNSで使用される動画制作を得意としている。オンラインサロンの『箕輪編集室』ではイベントのオープニング動画などを担当。
制作実績:LIXILモデルルーム紹介動画・書籍紹介動画(幻冬舎/ダイヤモンド社)・花王『PAF』PR動画など。

ここには注意しよう!スタジオ検索サイトのより良い使い方