• 旧海岸第九スタジオ
  • 旧海岸第九スタジオ
  • 旧海岸第九スタジオ
  • 旧海岸第九スタジオ
  • 旧海岸第九スタジオ

ハンスウェグナーを中心にセレクトされたハウススタジオ

旧海岸第九スタジオ

ハンスウェグナーを中心にセレクトされたハウススタジオ

旧海岸第九スタジオ

東京都墨田区両国1-3-9
東京墨田区

ハンス・ウェグナーのオリジナルソファやシェルフを中心にヴィンテージの北欧家具で構成されたスタジオです。kohlerのホーローシンクを設置したキッチン(水道は使用できません)も完備しています。隅田川沿いのに建つ古いビルの3階に位置し、屋上での撮影も追加費用なくご利用いただけます。

  • 屋上
  • オフィス
  • 洋風
  • リビング
  • 寝室

基本情報

営業時間
24時間営業

9:00 - 19:00 以外は別料金

ロケハンは、1回30分につき、5,500円頂戴いたしておりますので、ご了承ください。
受付時間
9:00 - 19:00
面積
スタジオ 94平米
天井高
285cm
電力容量
100V / 40A

設備

  • Wi-Fi
  • メイクルーム
  • 同時録音
  • キッチン

サービス

  • 家具レンタル
  • 小道具レンタル
  • 24時間利用可

スタジオ情報

電話番号
03-6453-7625
予約専用番号
03-6453-7625
FAX番号
公式サイト
https://www.kyu-kaigan-studio.com/
住所
〒130-0026
東京都墨田区両国1-3-9 村澤第一ビル 3階
駐車場
近隣の駐車場マップはこちら >

アクセス

両国(JR在来線)徒歩6分
馬喰横山(都営新宿線)徒歩7分
馬喰町(JR在来線)徒歩8分
※ Yahoo!地図提供の「近隣の駅」データを元に掲載しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。
旧海岸第九スタジオ
18,700円〜/1時間
スチール撮影1時間あたりの参考価格
平日
9:00 - 19:00
18700円 / 1時間
最低利用時間 : 2時間(土日祝祭日は3時間)
土日祝日・時間外
20%割増
最低利用時間 : 3時間
22,000円〜/1時間
ムービー撮影1時間あたりの参考価格
平日
9:00 - 19:00
22000円 / 1時間
最低利用時間 : 2時間(土日祝祭日は3時間)
土日祝日・時間外
20%割増
最低利用時間 : 3時間
キャンセルポリシーをみる

キャンセルポリシー

7日〜 100%
QRコードをスキャンしてこのページをみる

同じ運営会社のスタジオ

旧海岸第二スタジオ
東京港区

旧海岸第二スタジオ

湾岸エリアの倉庫街の古いビルの最上階にあるスタジオです。スタジオの片側は全て窓となっており、ビルの前に遮る建物がないため、午後からは良い日差しが入ってきます。スタジオ内のプロップは、ハンス・ウェグナーの貴重な mama bear chairの1960年代のオリジナルチェアをはじめ

旧海岸第七スタジオ
神奈川川崎市

旧海岸第七スタジオ

100年の歴史がある川崎を代表する北條鉄工内の3階に位置する天高のスタジオ。壁面には、高さ320cm x 横540cm のレコード棚が設置してあります。(レコードはおよそ10,000枚。)反対側にはバスケットゴールがございます。日中は音出しの撮影が可能です。部屋の両側が全面窓なの

旧海岸第十一スタジオ
東京台東区

旧海岸第十一スタジオ

Primitiveなアイテムで構成され、壁全体には、国内の高品質原材料を使用した100%自然素材(化学合成接着剤なども使用されていません。)で作られた漆喰で塗られています。麻素材のベッドカバーなどは、1920年台のフランスのアンティーク生地から製作しています。

旧海岸第八スタジオ
神奈川川崎市

旧海岸第八スタジオ

広さ280平米の広さを誇る鐵工所内のスタジオ。数十年前には、鉄工所の原寸場として使用されていました。現在川崎市の有形文化財を申請中の貴重な建物です。両側窓なので、特に午後からは直射日光が入りとても良い雰囲気です。日中は音出しの撮影可能です。

旧海岸第六スタジオ
神奈川川崎市

旧海岸第六スタジオ

100年以上の歴史をもち、日本の高度成長期を支えてきた日本を代表する鉄工所の1つの北條鉄工。貴重な当時の建物をベースに、部分的にレストアし、家具類は、マルセル・ブロイヤーをはじめ、ミース・ファン・デル・ローエなど20世紀のモダニズム建築家らによって、デザインされたもので構成されて

旧海岸第十二スタジオ
東京台東区

旧海岸第十二スタジオ

陽当たりの良い空間に、ウェグナーのダブルベッドやフィンユールのローテーブルなど貴重で個性的な北欧ヴィンテージ家具で構成されたポップな色使いのスタジオです。共用部分の階段、スタジオ内の壁の作り付けの棚などスタジオの空間全て、イギリスの老舗ペンキメーカーのFarrow&Ballのもの

旧海岸第三スタジオ
東京港区

旧海岸第三スタジオ

湾岸エリアの倉庫街で、築50年以上の冷凍倉庫だった建物の最上階にあるスタジオです。プロップ類はオリジナルのイームズのチェアや潜水艦で使用されていた椅子、その他ニューヨークで買い付けたミッドセンチュリー家具などが揃っています。窓から僅かですが東京湾を眺めることができます。

  • ※ 本資料の情報は、ホワイトパンダに掲載されている情報の一部を抽出したものなります。
  • ※ 情報の正確性については、正確かつ最新の情報であるよう努めておりますが、必ずしも正確性を保証することができません。撮影スタジオをご利用の際は必ず事前に直接ご連絡ください。



オーナーアカウントではご利用いただけません。

オンライン予約をおこなうには、お客様情報の登録が必要です。

メッセージをおこなうには、お客様情報の登録が必要です。

お気に入り機能は今秋リリース予定です。