2022年版 はじめてのかたにおすすめするライブ配信設備が揃ったレンタル撮影スタジオ3選 首都圏編

2020年以降、新型コロナウイルス流行の影響により、たくさんのイベントやセミナーなどが中止になった一方で、ライブ配信によるイベントやセミナーの普及が急速にすすみました。
ライビ配信そのものは、スマートフォンが1台さえあれば誰でもが簡単にできる時代にはなりましたが、複数のカメラを切り替えながら配信したり、映像にロゴマークやテロップを挿入したりすることは、まだまだハードルがあがってしまいます。

この記事では、ライブ配信に必要な機材が揃ったスタジオのなかから、はじめてでも利用しやすい価格とサポートを受けることができるスタジオを厳選してご紹介いたします。

STUDIO BORDERLESS 川崎

川崎駅徒歩圏内にあるライブ配信設備が揃ったレンタル撮影スタジオです。
このスタジオの特徴はとにかくコスパがすごく優れているということです。最低利用時間もなく1時間から借りられるのも魅力で、スタジオ利用料(3,500円/1時間)だけで、LED照明やスタンドなど機材も追加料金なしで利用できます。そのほか、ビデオカメラ・スイッチャー・マイク・クロマキーなどの映像配信機器や音響機器も安価にレンタルすることができます。

また、配信業務スキルのあるスタッフによるサポートサービスもオプションとして用意されているので、はじめてのライブ配信を安価にはじめたい場合には、おすすめです。

ブロキャストーキョー

東急東横線 多摩川駅徒歩1分の立地にあるスタジオです。
最低利用時間3時間から利用でき、スタジオ利用料(19,800円/1時間)のみで、ライブ配信に必要な機材も含めたすべての機材を追加料金なしで利用できるのが魅力です。
ライブ配信をサポートするサービスも、ニーズに応じて、BASIC PLAN(5,500円/1時間)とVIP PLAN(11,000円/1時間)の2種類が用意されています。

ドテスタ

荒川土手沿いにあるスタジオです。
ドテスタでは、スタジオ利用に、配信・映像・音響機器がセットになった配信プランがあり、4時間プランの場合には、60,500円で利用することができます。

お気に入り登録(今秋リリース)や表示順の変更には、無料会員登録が必要です。

お気に入り機能は今秋リリース予定です。